ダイビング器材のオーバーホール|お知らせ

  • 【2018年10月1日更新】

    スキューバプロ無償パーツワランティー変更のお知らせ

    無償パーツ ワランティープログラムは、2018年9月30日を期限として終了となります。 今回の変更内容につきましては、新たにスキューバプロ正規取り扱い会社となる、 株式会社タバタとスキューバプロ社との間で決定され、株式会社タバタホームページに ユーザー様向けのお知らせが掲載をされていますのでご確認をお願いします。

    https://www.tabata.jp/scubapro/pdf/20180320_release.pdf
  • 【2018年1月8日更新】

    スキューパプロ製品修理受付についてについて【改定】

    スキューバプロ器材のサポート会社による補償内容変更によりスキューバプロ社器材のワランティカード適用期間内のパーツ保証について1キットあたり1,080円のハンドリングチャージから従来通り1キットあたり¥108に変更になりました。またスキューバプロ、ウワテックのダイブコンピューターバッテリー交換の受付を再開いたしました。

  • 【2017年10月1日更新】

    スキューパプロ製品修理受付についてについて

    スキューバプロアジア(株)解散に伴い、本日よりスキューバプロ、ウワテックのダイブコンピューターバッテリー交換の受付を一時停止いたします。
    またスキューバプロ器材のサポート会社による補償内容変更によりスキューバプロ社器材のワランティカード適用期間内のパーツ保証について今後は1キットあたり1,080円のハンドリングチャージを頂くことにいたしました。お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが何卒ご理解とご了承をいただきたくお願いいたします。

  • 【2017年9月20日更新】

    潜在的なACDシステムの緩みについて注意喚起

    アクアラング・フランスにて製造された期間が2014年12月~2017年4月の製品に該当するACD付レギュレーターに工具の調整不良により締め付けトルクが正しくないものが混在している可能性があります。

    http://www.bluecube.jp/oh/information/pdf/acd_notice201709.pdf.pdf/

  • 【2013年8月30日更新】

    高圧ホース製品リコールのご案内~製品ロット番号「1812」の高圧ホースについて~

    エフエルコーポレーションより2012年11月以降に販売されたスント社のエアーインテグレーションダイブコンピューター、ダイブコンピューターコンボ、およびアナログコンボで使用されている高圧ホースの一部ロットに、ホースの耐久性に影響を及ぼす可能性をもった欠陥のある材料が使用されていることが特定されました。詳しくは以下をご覧ください。

    http://www.bluecube.jp/oh/information/pdf/130829_recall.pdf

  • 【2013年7月1日更新】

    スキューバプロ社製器材の保証交換パーツキットについて

    ブルーキューブでは、スキューバプロ社器材のワランティカード適用期間内のパーツ保証については無料でキット交換をしておりましたが、メーカー保証内容の変更により、今後は1パーツあたり105円のハンドリングチャージを頂くことにいたしました。お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが何卒ご理解とご了承をいただきたくお願いいたします。

  • 【2012年10月17日更新】

    アクアラング社製BCD シュアロックⅡウエイトポケットのハンドルの点検と交換のお願い

    この度、シュアロックⅡウエイトポケットハンドルの中で、経年劣化すると灰色の樹脂製のハンドル 部分が破損する可能性がある製品が判明致しました。 詳しくは以下をご覧ください。

    http://www.bluecube.jp/oh/information/pdf/sl2_user.pdf

  • 【2012年10月10日更新】

    アクアラング社製トラストゲージ用高圧ホース点検のお願い

    この度、トラストゲージ全種類の高圧ホースの一部にスパイキングホールの無いものが混在することが判明致しました。詳しくは以下をご覧ください。

    http://www.aqualung.com/jp/images/stories/uploads/trustg.pdf

  • 【2012年5月8日更新】

    消費者庁・消費者安全課より「マイフレックス高圧スキューバ・ダイビング・ホース」に関する注意喚起

    この度、米国CPSC及びカナダHCより、「マイフレックス高圧スキューバ・ダイビング・ホースの破裂によるリコール情報」が出されています。該当製品をお持ちの方は、直ちにご使用をお止めください。 詳しくは消費者安全課H.P.をご確認ください。

    http://www.caa.go.jp/safety/pdf/120427kouhyou_2.pdf

  • MIFLEXエクストリームホース発売!!

    MIFLEXエクストリームホース ダイビングをより多彩に。 カラフルなエクストリームのホースは圧力をかけても 柔軟性に富んでいて従来のホースよりも 60%も軽く、 破裂圧力も 2 倍、 そして 寿命も 3 倍、 更に摩擦に強いコーティング加工が施されハイスペックを誇ります。 また30種ものテストを行い安全性も実証されています。柔軟かつ軽量 ・ 高耐久性に優れたホースはテクニカルダ イビングのコンフィグレーションを変える可能性のあるホー スです。

    オーバーホール同時交換ホース料金15%OFF
    http://www.bluecube.jp/oh/information/pdf/myfilex.pdf

  • 【2011年8月30日更新】

    【重要!!】Sプロ・B.C.再検査・自主回収のお願い

    スキューバプロよりクラシックB.C.再検査の為の自主回収のお願いの連絡がありました。SプロのクラッシックBC(スタビ)をご使用のお客様はご確認下さい。詳しくは以下をご覧ください。

    http://www.scubapro.co.jp/news/2011/110824.html